プロフィール

小川昌幸

Author:小川昌幸

弁護士が提供するサービスを、より身近にご利用いただけるよう工夫していきたいと思っています。

業務に関しては、弁護士法人せせらぎ法律事務所のホームページ交通事故専門サイトをご覧ください!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「応募してみた」2015-12-12(Sat)


とりあえず二次審査の日の日程は空けておこう^_^
スポンサーサイト

「金山(かなやま)」2015-09-29(Tue)

ちょっとした必要があって、地元の金山(かなやま)を撮影してきました。



自分の住んでいる地域のことを知るって、とても大切なことだと思います。

「創業支援」2015-09-19(Sat)

せせらぎでは、起業を志す方々を支援しています。

かく言う私も、もちろん、起業大好きです。

今日から、12回、創業スクールに通います^ ^



忙しさの上に、さらに自分を追い込んでいるような気がしますが、きっと気のせいです…

一緒に、チャレンジし続けましょう^ ^

「おおたdeまちゼミ」2015-09-19(Sat)

今年も参加します。まちゼミ。

連休明けの24日から受付を開始しますので、折り込みチラシや商工会議所のHP、各参加店のチラシなどで日程を確認していただき、興味をもった講座に、ぜひご参加ください!

「夏の終わり」2015-09-07(Mon)

週末は、地元企業の納涼祭(花火大会)と、金山清掃に参加してきました。



清掃をしている姿の写真はないので…金山の歴史のご紹介を^ ^


9月になって涼しくなると、今年も終わりが見えてきます。

年初に整理した課題や目標などを改めて見直しながら、残りの4か月を充実させて過ごしたいと思います。

「一途に」2015-06-13(Sat)

先日、大隅 俊平(おおすみ としひら)美術館に行ってきました。

刀匠で人間国宝だった方が太田市にいた、ということは目や耳にしていましたが、市立の美術館まであるとは知りませんでした。

日本刀ブームでもあるので、刀を眺めようと一人でふらっと行った所、お茶とお菓子まで振舞われてしまい、不意にゆったりした時間を過ごすことになりました。

太田市とその周辺の方々は、ぜひ一度、ご覧になられると良いと思います。

「吉田弁護士」2015-06-02(Tue)

4月から当事務所に参加した吉田聡弁護士です。

本当に真面目で手抜きをしない男です。

皆様のご依頼にしっかり応えて、頑張らせます^_^

「夕陽と見るか、日の出と見るか」2015-04-06(Mon)

せせらぎ法律事務所のホームページのトップの画像は3枚の写真がスライドするようになっています。

そのうちの一枚の写真は、とある南の島のビーチサイドのホテルで撮ったものです。

そこに書き加えた一文が、今回のタイトルです。

裁判などは、多くの場合、自ら望むものでもなく、無駄で、嫌なものですので、なんでこんなことになったんだろうと落ち込むことも多いものです。

しかし、これまた多くの場合、それを引き起こした遠因は、これまでの自分を取り巻く経緯や行動によるものであることが多いものです。

何かが起きた時、これで自分は落ち目だと思って誰かに不満を持つのか、潜んでいた本当の課題に向き合う機会を得たと前向きに捉えるか、そこが人生の分かれ目です。

人生の分かれ目は、常に自分の中から生じます。
自分に起きたことを解決する力は、誰にでもあります。

良いチャンスじゃないですか、これからがスタートですよ、と物の見方を変えられる弁護士になりたいという願いを、トップページの画像とコメントに託しています。

さあ、新年度です。
張り切っていきましょう。




「東京支所」は「東京立川支所」へ2015-03-30(Mon)

日本橋の桜が綺麗です。



4/1から、せせらぎ法律事務所の東京支所は、東京立川支所として、東京都立川市に移転します。

八重洲の旧東京支所は、事務所機能は廃しますが、常設のミーティングルームとして存続します。

今後も、群馬県太田市、東京駅八重洲北口、東京都立川市をネットして、地域で唯一のサービスを開発し続けます。

引き続き、当事務所をご愛顧ください^_^

「せせらぎカフェ」2015-03-27(Fri)

週末、100円ショップで買った消しゴムスタンプを削り出して、オリジナル紙コップを作ってみました。



慣れてきたら、お客様にもお出ししますね。

「おおたブランディング大賞」2015-02-25(Wed)

先日、太田商工会議所青年部の主催の「おおたブランディング大賞」において、特別賞をいただきました。

私どものような裏方の稼業を取り上げていただき、光栄の至りです。

事務所としても、個人的にも、街の活性化などに少しでも貢献できたらいいな、と思ってます。

「新規登録弁護士研修」2013-01-16(Wed)

今日は、群馬弁護士会で昨年の12月に弁護士登録をされた皆さんの研修会がありました。

私は最後にこそっと出席して、懇親会がメインでしたが、私が登録した9年前のことを少し思い出しました。

(なお、弁護士というのは、どこかの弁護士会に所属(登録)しないと活動ができない仕組みになってます。)

私が最初に登録したのは、仙台弁護士会でした。

平成15年10月だったと思いますが、その年の司法研修所あがりの新規登録弁護士は、1名(私だけ)でした。

(なお、学者や裁判官の方2名が同じ時期に登録していました。)

当時の仙台弁護士会でも、新規の登録弁護士向けに研修会をやってました。

各分野の取扱を様々な弁護士からレクチャーを受けるのですが、ベテランの学者先生と元裁判官、そしてまだ若かった(26歳くらい!)の私の3人が受講生でした。

そんな人数の新人ですから、仙台弁護士会の皆さんには随分可愛がっていただき、3年目くらいまでは、お財布を持たなくても飲み食いできたような気がします。

弁護士というのは、相手のある仕事ですので、一年目の新人といっても戦場に放り出されてベテラン相手に立ち回らなければなりません。

ですが、弁護士会の研修や懇親会などを通じて、弁護士としての姿勢や依頼者との関わり方、お金の扱い方など、本に書かれていない様々なノウハウを学ぶことになります。

私自身のことを振り返ってみても、自分の事務所での仕事やボスや先輩の指導だけでなく、弁護士会での様々な活動を通じて接する他の弁護士から学ぶことも多かったように思います。

ほんの10年ほどですが、時代が移って色々と変わってきている部分もありますが、こうした後進を育てる風土というか慣習というか、そういうものは失って欲しくないなぁ、と思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。