プロフィール

小川昌幸

Author:小川昌幸

弁護士が提供するサービスを、より身近にご利用いただけるよう工夫していきたいと思っています。

業務に関しては、弁護士法人せせらぎ法律事務所のホームページ交通事故専門サイトをご覧ください!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日はどっちだ」2011-07-03(Sun)

 法律相談とカウンセリングのテーマでブログを書くと,せっかく宣言してロジャースも読み進めてメモなど作っていたのですが,読んでいるうちにブログに書くにはかなりの分量になってしまいそうなので,やめました。

 それはそうと,最近は,ブログが停滞気味の反面,フェイスブックでつぶやくことが多くなりました。

 フェイスブックのコメントは一般には非公開に設定しているので,気楽にコメントできるためです。

 しかし,原因はそればかりではなく,近頃,情報のインプットが多すぎるので,かえって何も書くことが浮かばないというのも原因の一つです。

 私は,テレビはほとんど見ませんが,パソコン,iphone,ipadで,サイトを閲覧するほか,メール,twitter,facebookでのやり取りをし,RSSreaderでは刻々とニュースサイトの更新情報が送られてきますし,podcastやオンライン放送,youtube,Ustream,ニコニコ動画と,かなりのメディアの情報をチェックします。もちろん,これに加えてコンビニの立ち読みと本屋さん巡りと,仕事上必要なネットや文献での調査が加わります。

 これでは,心の声に耳を傾ける時間もありません。

 あまりにインプットが多いと,ボーっとして何も考えることができなくなります。

 思えば,人生の節目になるような挑戦は,衝動的に決断してきました。

 最近ようやくその傾向が自分でもつかめるようになりましたが,重大な決断ほど,成功の確率や一般常識での冷静で合理的な判断の結果ではなく,それとは別の内なる衝動によるものでした。

 旅にでる必要がある!と思いながらも,いきなり旅に出ては依頼者とうちの事務員が困ってしまうので,まずは日常の不要な情報をシャットアウトし,自分に向き合う時間を少しでも作りたいと思っています。

 世界があわただしく,やるべきことが多いからこそ,自分の道を迷わず進むために。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。