プロフィール

小川昌幸

Author:小川昌幸

弁護士が提供するサービスを、より身近にご利用いただけるよう工夫していきたいと思っています。

業務に関しては、弁護士法人せせらぎ法律事務所のホームページ交通事故専門サイトをご覧ください!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「せせらぎのホームページの閲覧をする方のブラウザーのバージョン」2013-01-26(Sat)

悪文の見本のような長いタイトルですが、久しぶりにアクセス解析をしたので、そのご報告を。

皆さんはパソコンや携帯でホームページを見る際、どんなソフトを利用されていますか?

PCの場合には多くの方がインターネットエクスプローラー(IE、ie)を利用されていますよね。

今回、せせらぎ法律事務所のホームページを訪問してくださった方のブラウザーを分析した結果、次のような利用状況でした。

 Internet explorer 50.88%
 chrome 17.10%
 safari 15.26%
 android 7.11%
 firefox 4.93%
 その他

やはり日本では、ウィンドウズPCを買ったときのままインタネットエクスブローラーを利用されている方が多いな、という感じでした。

おそらく日本以外では、chrome、safari、firefoxの比率がもう少し高い(chromeはかなり高い)と思います。

また、インターネットエクスプローラー(IE)にもバージョンが、6、7、8、9、10とあって、ホームページを自分で作る人にとって何よりも厄介なのが、このIE6への対応と、IE8へのcss3の対応の問題なのです(このあたりまでくると誰向けに書いているブログなのかが不明になってしまいます。すいません)。

このIEのバージョンについても分析できるのですが、今回の結果は、

IE6 11.06%
IE7 16.57%
IE8 41.66%
IE9 30.47%
IE10 0.18%

ということで、ようやくIE7以上が90パーセント近くになったということが分かりました。

せせらぎ法律事務所のHPは、IE6で閲覧すると表示が崩れて醜いサイトになるのですが、そのIE6で閲覧する方もようやく10%を切ったということで、心置きなくIE6への対応を放置する決意ができるというものです。

ぜひとも、IE6以下で閲覧されている方については、何とか自力でIE7以上にバージョンアップしていただいた上で、せせらぎ法律事務所のサイトをご覧いただきたいと、切に願うところであります(おそらく職場の制約等でIE6を使って閲覧していただいている方が多いと想像していますが)。

また、いっそのこと、どうせタダですので、スペックや環境さえ許せば、chromeやfirefoxなどのブラウザに乗り換えていただくのも一つの方法ではないかと思うのであります。

(なお、アクセス分析といっても、どなたが閲覧しているかまで分かるものではないので、ご安心下さい。)

と、まぁ、知っている方には当たり前で、知らない方にはほとんど関係のない内容で、申し訳ありません。

素人ながらHPを更新している担当者のつぶやき、でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。