プロフィール

小川昌幸

Author:小川昌幸

弁護士が提供するサービスを、より身近にご利用いただけるよう工夫していきたいと思っています。

業務に関しては、弁護士法人せせらぎ法律事務所のホームページ交通事故専門サイトをご覧ください!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つれづれなる」2013-07-17(Wed)

 このブログも、事務所開業当初を振り返ると、個人再生の活用法などを書いており熱気がありましたが、最近では、とんと法律ネタを書くこともなく、もっぱら日々の雑記とウェブ関係のことになってしまっています。

 それが良いのか悪いのかはわかりませんが(そもそも、せせらぎ事務所のHPと違ってこっちのブログは何も目的もないので)それでも「見てますよ」というお客様も多いので、今日は、雑記のほうの更新をしてみたいと思います。

 まず、今年の5月に1名の事務スタッフを採用し、すでに2ヶ月ほど稼働してもらっています。栗原(くりはら)さんと言います。

 他業種の経験もあり、明るく、落ち着いていて、あっという間に事務所の雰囲気にも溶け込んでもらっています。

 せせらぎ事務所では、守秘義務や業務への習熟の関係でアルバイトを雇うつもりはないので、今いるメンバーもすべて正社員ですが、今回もとても良い方に来てもらったと皆で喜んでいます。

 つくづく皆に助けられている事務所だと思います。

 もちろん、せせらぎ事務所に関わる人を「手助けする」のが、せせらぎ事務所の目的ですから、皆で助け合い、そして、助けたいと思う人を助けられる場になれるように、これからも努力して行きたいと思います。

 そのほか、事務所関係では、エントランス付近のカフェコーナーをいじっています。

 どうやったらにぎわいを作り出せるか、新たな試みです。

 法律事務所らしからぬ賑わいを作り出したいと思っています。事務所のスタッフとお客さんとが区別がつかないくらいに賑わっているというのが理想ですね。

 私の役割が「一生懸命働く」ことから「働いてもらう環境づくり」に変化しつつあるのかもしれません。

 しかし、私はどちらかと言うと軍師タイプなので、盛り上げ役ってのがどうも不慣れです。今後の課題ですね。

 そうだ、盛り上げ役と言えば、先日、子どもの幼稚園の夏祭りでお楽しみタイムのMCという大役をやらせてもらいました。

 まさに盛り上げ役(兼・時間稼ぎ)でしたが、自分なりに子ども達(60人くらい?)と楽しく過ごすことができました。

 勝因?は、子どもの目を引くパネル(ぞうさん、ドキンちゃん等)や、キャラクター(馬)を用意したことだと思います。

 やはり、勝敗は事前の準備で決していたというところです(孫子いわく...って感じで、笑)。

 また、話は変わって、先月になりますが、半プライベート半業務で、上海に行ってきました。

 中国は今後200年以上、世界の軸になっていくのは間違いないところですので、2度目の上海でしたが、また来ることになるだろうなという感じを受けながらの上海道中でした。

 ちなみに今年は秋にもバンコクに行く予定です。こちらは業務目的になりそうです。

 これで、韓国、台湾、中国(3)、インドネシア(2)、シンガポール、フィリピン、タイ(2)と行ったことになりますので、東南アジアにはそれなりに行っていることになります。

 この傾向は今後も加速しそうです。

 その他、お客様のゴルフコンペに初めて参加したり、太田・館林の若手弁護士の判例勉強会をせせらぎ事務所で開催したり、事務所のパンフレットを初めて制作したりなどなど、公私ともに楽しくやっています。

 昨年は群馬弁護士会の副会長という大役を仰せつかっていたので、恐縮しながら会務に励んでいましたが、ようやくリラックスしてきたという感じです。

 むくむくと、次の活動への意欲が湧くのを(今、ご依頼いただいている仕事に没入しつつ)待っているという状況です。

 以上、雑多なご報告でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。